よくあるご質問

こちらではラ・グレース化粧品使用について〈よくあるご質問〉をご紹介しております。

よくあるご質問一覧

 
シリカという成分は何ですか?〈ラ・グレースシリーズ全般〉

ミネラル成分です。現在、医療、美容の分野で最も注目されてるアンチエイジングの成分です。体の中に元々ある成分で、シリカが毎日40mgほど減っていることで老化が進むと言われています。

シリカは、コラーゲンや、ヒアルロン酸を作るのに欠かせない成分です。

 
オーガニックですか?〈ラ・グレースシリーズ全般〉

オーガニックコスメではなくナチュラルコスメです。

植物成分は長期間使うことでアレルギーの原因となることが多いため、ラグレースは1種類のみしか配合していません。

(マグワ葉エキスは美肌、美白成分で肌に優しく、長期間使用でも安全と認められています。)

※ここ最近では、オーガニックからクリーンなものにスキンケア商品は変化しています。有機栽培の植物を使ってるかどうかということも大事ですが、長期間使っても安全な商品であることを弊社では重視しています。使用し続けることで、アレルギーなどの悪影響を及ぼす危険があるとされる有害な植物成分は多数あり、市場に出回ってる敏感肌用のスキンケア商品にもアレルギーになる可能性のある植物成分が数種類配合されてるのが現状です。

 
敏感肌なんですけど大丈夫ですか?〈ラ・グレースシリーズ全般〉

長期間使ってもアレルギーになる可能性の成分や、刺激になる成分は配合していませんから安心してお使いください。ラグレースは肌を再生する化粧水ですから、キメが乱れて敏感肌になってる方には特におススメです。

※しかし、100%すべての肌タイプに合うというわけではありませんので、ご心配な方には目立たない箇所でのパッチテストをおすすめしております。

※肌をこすってクレンジングしてる方、特にピーリング成分や、クロロフィルを長く使われてる方は、肌のキメがなくなり、超敏感肌になってる可能性がありますので、ごくまれに、炭酸効果で血行が良くなることで、赤みや、かゆみが出る場合があります。

 
化粧水1本でいいの?乳液はいらないの?〈シリカ化粧水 再生〉

ラグレース天然炭酸シリカ化粧水は、98%が天然保湿成分でできており、特にリピジュアは、涙と同じ成分で、洗い流してもしっかり潤いベールを作ってくれますから、クリーム類を必要としませんが、お好みでクリーム類をつけても問題はありません。

 
化粧水なのに、美容液のようなトロミは何の成分ですか?〈シリカ化粧水 再生〉

トロミの成分が入ってるわけではありません。細胞活性水にする事で、有効成分をナノ化することでトロミがつき、肌の奥深くまで浸透するように作られています。

※細胞活性水(弊社独自開発)とは、肌再生し、肌深部の線維芽細胞を増殖し、ヒアルロン酸、コラーゲンを大幅に産生することが証明されています

 
吸着洗顔とは?〈クレイクレンジング生肌〉

メイク落としや、洗顔で、肌を強くこすってしまうと、キメが乱れてしまうだけでなく、お肌が薄くなってしまいます。そうなると、バリア機能を壊してしまいますから、敏感肌となってしまいます。お肌にとって必要なことは、いかにバリア機能を損なわず洗うかということです。クレイ洗顔は、毛穴に詰まった古い皮脂、メイク汚れ、角質をクレイが吸着する事で肌を傷めず洗うことができます。

 
クレイクレンジングでメイクが落ちません。〈クレイクレンジング生肌〉

クレイクレンジングは、メイク落とし専用ではありませんので、ご注意ください。あくまでも、ナチュラルメイクや、毛穴に残ったメイク汚れ、古い角質や酸化した皮脂を落とすものです。落ちにくいメイクは、専用のクレンジングであらかじめ落としてから、クレイクレンジングをご使用ください。

 

 
クレイクレンジングで、思ったように泡がたちません。〈クレイクレンジング生肌〉

クレイクレンジングは、水気が多すぎると乳化してしてしまい汚れが落ちません。清潔な乾いた手のひらでご使用ください。

ワンポイント!

クレイクレンジングの使い方で一番のポイントは最初に手のひらに出したクレイを真っ白になるまで、しっかりとこすり合わせることです。ネットリしたのを確認してから、肌に隙間なく塗っていきます。その後、こすらず、手のひらで押さえながら白さがなくなるまで、優しく毛穴に入れ込むようにプレスしていきます。肌全体が白から透明に変わりましたら洗顔をして下さい。詳細は使用方法についての動画をご参照ください。

 
クレイクレンジングの後に肌が柔らかくなるのはなぜですか?〈クレイクレンジング生肌〉

クレイそのものは、ミネラル成分でできています。汚れは落としますが、たっぷりのミネラルは、お肌に浸透します。吸着洗顔で、毛穴やキメの奥深くまで入り込み汚れをキャッチしますから、洗顔後はふんわりと柔らかいお肌に変化し、後につける化粧水の浸透をよくします。

 
クレイクレンジングは、どんな肌でも使えますか?〈クレイクレンジング生肌〉

こすらずに洗いますから、デリケートな肌にも合うように作られています。

ニキビの方や、毛穴が気になる方は、クレイによる吸着洗顔は特におススメです。

 

 
オールインワンジェルではないのですか?〈モイストプロテクトジェル活性〉

オールインワンとは、化粧水、下地、美容液、クリームなどが、一体化したものを指すとおもいますが、ラグレースプロテクトジェルは、あくまでも、肌バリアに特化したジェルとなります。

 
肌バリアとは何ですか?〈モイストプロテクトジェル活性〉

肌のバリア機能とは、角質層という肌の表面にある0.02mmのごく薄い層が、潤い成分を蓄えて乾燥や、外部からの刺激から肌を守る役割のことです。肌の潤いを保つためには、肌のバリア機能を損なうことなく、健やかに整ってることが必要です。

 
肌バリアの機能が、損なわれる原因は何ですか?〈モイストプロテクトジェル活性〉

肌のバリア機能を低下させる原因をいくつかあげてみます。

1. 睡眠不足によるホルモンの乱れ
2. 紫外線 による肌ストレス
3. 洗顔料や、間違った洗顔方法
4. ビタミン不足

 
肌のバリア機能が、低下するとどんなトラブルが、起きますか?〈モイストプロテクトジェル活性〉

乾燥肌、敏感肌になりがちですから、痒み、ザラつき、ニキビ、吹き出物などの炎症や、感染症などのトラブルが起きやすくなります。
特に、痒みは角質層が、壊れたことを知らせる最初のサインです。

 
ジェルは、どのタイミングで使いますか?〈モイストプロテクトジェル活性〉

乾燥や、かゆみを感じる時はいつでもご使用いただけます。

 
ジェルは、全身使えますか?〈モイストプロテクトジェル活性〉

はい。お顔、体、頭皮、髪の毛など、乾燥を感じるところに全身ご使用いただけます。

 
ジェルは、化粧水の前に使用するのはなぜですか?〈モイストプロテクトジェル活性〉

必ずしもということではありませんが、洗顔後や、入浴後は、1番肌バリアが、低下してる時ですから、まずは、肌バリアを整えてから、化粧水をお使いいただきますと、より、効果的にお肌の潤いを保てると思います。

 
ジェルは、たくさんつける方が良いですか?〈モイストプロテクトジェル活性〉

いいえ、少量を薄く伸ばす程度で、しっかりバリアを作れます。つけた後のお肌は、柔らかくなりスベスベしたお肌になります。